タグ :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告  [--/--/--(--) --:--]
 やったあ、土曜16.8!野球人気に疑いなし!

 NHKの巨人戦中継では珍しくBSサイマルではなかった土曜の巨神戦。無料チャンネル独占放送で16.8%だった。午後8時放送開始だったTBS横浜戦は2ケタキープが精一杯だったが、土曜夜のNHKということが効果的だったか。火曜のヤ巨戦は雨で中止、水曜は野球大好きテレ朝が放映権を持つがBSのみ。こういうダブルスタンダードはイヤ。

 ゴルフメジャートーナメントのマスターズでは、片山が1位3人に次ぐ4位の快挙を果たした。

【プロ野球】
 4/14火 **:**-**:** --.--% CX* 「ヤクルト×巨人」【雨天中止】
 4/12日 15:00-16:55 *8.5% NTV 「巨人×阪神」<BS日テレ、G+>
 4/11土 19:30-21:00 16.8% NHK 「巨人×阪神」<BSなし、G+>
   (18:10-18:45 10.6%、18:45以降デジタル継続)
 4/10金 19:00-20:54 11.2% NTV 「巨人×阪神」<NHK-BShi、G+>
 ------
 4/08水 08:35-10:01 *5.5% NHK 「MLB ニューヨークY×ボルティモア」
   (10:05-11:10 *3.7%)<NHK-BS1同時>
 ------
 4/07火 19:55-21:48 10.1% TBS 「横浜×巨人」<BS-TBS、ニュースバード>

【ゴルフ】
 4/13月 23:55-25:50 *3.4% TBS 「マスターズダイジェスト」
 4/13月 05:00-08:22 *8.4% TBS 「マスターズ 最終日」
 4/12日 27:30-29:00 *1.7% TBS 「マスターズ 最終日」
 4/12日 16:00-17:15 *5.9% TX* 「女子 スタジオアリス最終日」
 4/12日 14:00-15:24 *3.6% TBS 「マスターズ 3日目ダイジェスト」
 4/12日 04:30-08:30 *9.2% 「マスターズ 3日目」

 4/11土 24:10-25:40 *4.2% TBS 「マスターズ 2日目ダイジェスト」
 4/11土 05:00-08:00 *8.1% 「マスターズ 2日目」
 4/10金 05:00-08:17 *7.6% 「マスターズ 1日目」
【中央競馬(みんなのケイバ)】
 4/12日 15:00-16:00 *5.9% CX* 「桜花賞」

【バレーボール Vプレミア】
 4/12日 16:00-17:45 *1.7% NHK 「男子決勝 東レ×堺」
 4/11土 16:00-17:30 *2.3% NHK 「女子決勝 東レ×久光製薬」

【週末のおもな番組】
 ・4/10金
  16.4% 19:00-19:30 NHK 「NHKニュース7」
  16.3% 21:00-23:19 NTV 「金曜ロードショー 宇宙戦争」
  15.3% 19:30-20:45 NHK 「NHKスペシャル 象徴天皇・素顔の記録」

 ・4/11土
  17.5% 19:00-19:30 NHK 「NHKニュース7」
  15.4% 19:00-21:54 NTV 「世界一受けたい授業・人気番組集合スペシャル(7時以降)」
  16.6% 19:00-20:54 CX* 「めちゃイケスペシャル(7時以降)」
  15.6% 21:00-23:10 CX* 「土曜プレミアム 松本清張生誕100周年・駅路」

 ・4/12日
  16.9% 19:00-19:30 NHK 「NHKニュース7」
  19.6% 20:00-20:45 NHK 「大河ドラマ 天地人」
  17.4% 17:30-19:00 NTV 「笑点」
  18.3% 21:00-22:54 NTV 「行列のできる法律相談所スペシャル」
  *9.3% 19:00-21:54 TBS 「とくばん」
  18.8% 18:30-19:00 CX* 「サザエさん」
  19.9% 21:00-23:39 EX* 「日曜洋画劇場 レッドクリフ(1)」

 前週末は映画をはじめ、見ごたえのある番組が揃った。「宇宙戦争」「レッドクリフ」のほか、「松本清張スペシャル」「めちゃイケスペシャル」など楽しめた。

 なかでもNHKの「天皇皇后両陛下御成婚記念特番」。両陛下の日常とこれまでの行幸から特に印象的なものが取り上げられた。特に日常の記録は“1周回って”おもしろかった。とにかく普通なのだ。事務的な国事行為のほか、祭祀やボランティアとの交流など公務は特殊なものばかりだが、端々の皇后陛下などとの会話の様子はいたって普通。特にオフ、自らの運転でテニス場に行くシーンなどは印象的だ。

 民放と違って無駄なBGM・演出が無く、ただただ淡々とつづられていく。“天皇”という“ある種”神格化される存在でありながら“あくまでも普通”な様子が淡々と流れていく。失礼ながら、これがシュールな笑いに至ってしまった。勿論、馬鹿にした笑いでないことを付け加えておく。
スポンサーサイト


Category : テレビ  [2009/04/14(火) 23:30] Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://coffinofrose.blog22.fc2.com/tb.php/20-81cef51e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。