タグ :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告  [--/--/--(--) --:--]
タグ :
博覧強記――、物事を広く見知って、よく記憶しておくこと。

現代は情報メディアが発達し、多くの情報が氾濫しています。しかし、質の高い情報を提供するはずのマスコミは第4の権力を濫用し、自社利益のための情報操作が恒常化しています。かといって、急速に発達している新メディア・インターネットでは、正否を問わない大量の情報が駆け巡っています。

正しい情報を正しいと判断できるかどうか、“メディアリテラシー”が叫ばれる昨今、マスコミこそ正であると信じて疑わない層は、情報の選択のために知識・経験が必要な新興メディア・インターネットをバッシングすることで体裁を保っています。マスコミはネットの暗部ばかりを取り上げ、新興メディアにアレルギーを持つ人は何も考えずに同調する。情報の取捨選択を他者に任せて安心できるのでしょう。しかし、それはそれでアリかもしれません。情報選択の煩わしさがありませんからね。

情報氾濫社会は結局“取捨選択社会”です。インターネット社会に氾濫する情報に対して個人ができることは、“正しい情報を得るために、正しい知識を持つこと”です。ネットは“虚報・虚言”をネタとして捉えられる土壌・利用者の度量がありますが、ネット普及によるライト層の流入で趨勢は大きく変わりネット社会も実社会に近づいています。事実・虚報・ネタが渦巻くネット社会を利用するには知識、そしてある程度ネット経験による耐性が必要です。

自分が正しい知識を持っているとは思いません。生きている限り常に情報と出逢い、知識と経験から取捨選択しなければなりません。知識を活用するために、より多角的な知識を得ていきたいものです。


仰々しい前置きですが、このブログでは気に入ったモノや気になる情報・ニュースについて感じたことなどをアウトプットするだけです。
スポンサーサイト
Category : About This Blog  [2009/03/01(日) 23:30] Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://coffinofrose.blog22.fc2.com/tb.php/1-5f37c9c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。